Saturday, October 28, 2006

懐メロ

家の放置anonymous ftpサーバー。
アップロードされたファイル名のフォーマットが統一されておらず、A型な僕にとっては苦痛なので整理してみた。
すると、懐かしいのが出てきた。

MUNEO HOUSE(muneohouse.net)

好きやわぁ、これ。

| | Comments (95) | TrackBack (0)

Friday, June 23, 2006

メモ

playlist
社用で、今日は久々に大阪に出てきました。

そう、今日は金曜、明日は土曜(←当たり前)なので、どこか寄り道して帰らないと。
久々にライブジャズバーへ行ってみました。

このなんと言いますか、演奏者の脳波と直結したような音とリズムがいい感じです。感情とかそのまま伝わって来ます。
まあ、昔は全くジャズの良さが分からなかったのですが…。
と、あまり詳しいわけでもないので、いつもなんという曲を演奏してたのか分からず帰ってくる事が多いのです。
そこで、今日は帰り際に聞いてみました。

というのも、今日のプログラムは、この店専属ボーカリストのボーカルジャズだったのですが、レジで支払ってるところ、その方から声をかけてもらったのがきっかけでした。
そう、ひろみちゃんから。いや、ひろみさんから…。

めっちゃドキドキした!!
今流行りのエロカッコイイとかいった安っぽい女ではなく、綺麗で可憐な女性なので、う、うぶな僕は…。

ということで、結構マイナーで掘り出し物らしいというのが今日一番のお気に入りだったのですが、親切にタイトルを全部書いてくれたので、今夜はばっちりです。
「what a little moonlight can do」という歌です。知ってますか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, June 22, 2006

fly me to the moon

fly me to the moon
私を月へ飛ばして…
言いかえると、手を握って、キスして…。

と、『言いかえると(in other words)』がタイトルだったこの歌。

自分の事をストレートに言えず、ついつい、遠まわしになるというのか、言いかえると、といった事がよくあります。
何も言わなくてもすべて分かってくれたら良いのですが…。

それはさておき、この歌が好きになったのは、この声いいなぁ~、この歌いいなぁ~、とボーカルの声がきっかけ。
そして、はてさて、この人はなんて人なのかな?と調べてみた。

小林桂…
お、男かよーっ!!
いきなりの失恋。(T-T)

だって、綾戸智絵とかケイコ・リーみたいにトーンの低いのんおるから、てっきりそれ系の女性ボーカリストかと思うやん。
て、騙されたのは俺だけ?
まあ、向こうは騙すつもりじゃないけど。

ちなみに上記で述べてるとおり、これは嫌いな歌ではない。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, May 26, 2006

普通が一番

今のウォークマンを使ってて、4代目となるイヤホンを購入してきた。

1代目、標準付属のは密閉型じゃないので買換える。
2代目、断線したので買換える。
3代目、耳栓部分が紛失したので買換える。
4代目、耳栓部分が紛失したので買換える。

最近流行の密閉型。
周りの音が聞こえなくて、音も全部耳の中に入ってくる感じで、かなり良い。

けど、耳栓部分が取れやすく、紛失しやすい。
紛失すると、もう使い物にならない。
かといって耳栓部分だけ売ってないし。
もう買換えるほか無い…。

てことで、4代目は普通のイヤホンにした。
ま、音が聞こえたらええや。

| | Comments (586) | TrackBack (0)

Wednesday, May 17, 2006

良いけど悪いけど

最近の悩み事はMP3プレイヤーに入ってる曲に飽きてきた事。
そろそろ曲の入れ換え時期やなー。
けど、鬱やなー。

この機械、以前使ってたiPod miniに比べて、断然電池の持ちが良過ぎてすんごい重宝しているのだが、曲入れ替えるソフトがかなりイケてない。
sonicstage
なんか動作が何かとモッサリしてて嫌になってくる。
処理中なら処理中のダイアログだしてくれ。固まったのか処理中なのかわからへん…。

ランダム再生しても次の曲当てれるくらい、暫くは今のままで聴き続けよ。

| | Comments (107) | TrackBack (0)

Wednesday, March 08, 2006

心の保養

お気に入りの音楽を聴いて過ごすだけの夜。
よくあることだ。

Listening

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, January 22, 2006

音楽は決して人の心から奪う事はできない

音楽鑑賞というと、普段はジャズとかブラック系ばっかりだが、ロック系も時々聴いていたり。

昨日初めて行ったNU chayamachiレコタワで、Nickelbackの『The Long Road』を買ってきた。
社内資格制度の講習会に5分遅刻したが、厳しく取り締まってるらしく、午前の部は受けさせてもらえず追い出される。(´;ω;`)
仕方無しに時間潰しのついでに行ってきたのだ。

このおっさんらを知ったのは、3・4年前東京で働いていた時、同僚である友達に教えて貰ったのがきっかけ。
普段はこういうの聴かないけど、声がシブかったので僕もお気に入りとなる。

ちなみに、その友達は名古屋出身で、一緒に行った名古屋出張の時は色々とお世話になったなぁ。
テンション高めで頼もしいヤツだったが、相変わらず元気にしてるだろうか。
明日また久々に突然のメールでも送ってみよう。

と、このおっさんらの曲聴くと、その友達とか当時の事とか思い出す。
音楽はその人が聴いた時の思い出とか心境がくっ付いてくるので面白いところ。

そう、このアルバムを聴くと、昨日の苦い出来事が思い出される。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, September 24, 2005

アカペラ最高

Take 6Feels Goodを買ってきた。

アカペラといえばTake 6は王道かもしれないが、普通に好きなアーティストなので買ってきた。

今回のアルバムはおっさんらの声だけで、なんつーか特に楽器を使った伴奏が無いので、アカペラだけってのに聴き慣れてない人には向いてないかも。
実際、自分も以前は純正アカペラ(?)は少し聴き辛かった。

けど、こいつらおっさんらのハーモニーは最強と思われるので、是非聴いてもらいたい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sunday, August 14, 2005

買い物してきた

今日はついにDoCoMoを解約!
これで浮気無しのWillcomユーザー。

昨日の予定では二輪の講習受けに行こうと思ったけど、マイヘルメット持参ってことでちょっと面倒になり予定変更。
相変わらず天気も良くならないので、携帯電話の解約したり、靴買ったりズボン買ったりCD買ったりして過ごす。

Don Friedman salzau trioLive At Jazzbaltica
やっぱスタジオで録音された余計な音の無いものより、ライブハウスで録音されたCDの方が、生っぽさというか目の前で演奏してくれてる感じがして好き。
てことで、ライブもので良いのないか視聴しまくって見つけたのがコレ。
中身は良い意味で普通に聴きやすい。

Klazzbrothers & CubapercussionJazz Meets Cuba
こちらは視聴しててビビっと来たので購入。
タイトルどおりJazzとCubaのコラボ。
カッコイイです。ノリいいです。ざまぁ見ろ!(・∀・)

ちなみに、ポイントカードを色々持つのが嫌でCDは絶対レコタワで買うのだが、やっぱりあの視聴機がNakamichiなせいか、家で聴くと視聴時より感動が少ないんやけど…。
CD買うときはちゃんと視聴してから買うのだが、家で一回聴いては放置アルバムが多々在り。
まあ、今日のCDは放置にはさせないけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, July 25, 2005

mp3z落とした

久々にイソターネットでダインロードしてきたBabyfaceGrown And Sexyっていうアルバム。
ん、この人のってこんな聞き易かったかな?

この人のっていっつも、なんかよさそう!・・・てこともないか。と中途半端なバラード感でなんだかなぁと思っていたが、今回のは初めて良い感じかなと思った。
まあスタンダードなR&Bになった(?)せいで聞きやすいのかな、と適当な分析で…。
ま、悪くはないなこれ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧