« July 2005 | Main | September 2005 »

Wednesday, August 31, 2005

ほなさいなら

今のプロジェクトからの抜け組になった僕は、今日旅立つ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Tuesday, August 30, 2005

たまには悩むよ

人の心の中が覗けたらなぁ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, August 29, 2005

暇であること

それは楽でもあり苦でもある。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sunday, August 28, 2005

公道

今日は後輩とか同期とか先輩とか今のプロジェクトのメンバーでバーベキューに行って来た。

場所は摂津峡。
自宅から40kmほどの場所。

てことで、僕は自転車で、奈良のマブダチは原付で行く。
集合場所は、その摂津峡から2kmほど手前の高槻駅。
たまにバイクに押してもらったりして1時間50分ほどで到着。

こっから摂津峡まで坂道が続くのだが、この後バーベキューしてちょっと遊んだりして帰ることを考えると…。
てことで、駅に駐輪することに。

そして我々は摂津峡へ到着。
う~ん、凄い人ゴミ…。
もう自然じゃなくなっているし。
やっぱり大阪にあるだけあって、やはり奈良の自然には敵わない。

バーベキューの後は、何年ぶりだろうか?ドッヂボールなんかして結構楽しかった。

さーて帰りはまたあの道で帰るのか、と別ルートを考えたが暗くなる事を考えて行きと同じルートで帰る。
行きでかっ飛ばせた下り坂が、帰りでは心臓破りの坂となって大変だったが、それよりも市街地での一方通行が大変だった。

自転車の僕は問題なかったが、途中左折したいところを直進してしまって、元に戻ろうとするのに30分くらい苦戦する…。
というか集合時の高槻駅でも、車で来ていた先輩らも一方通行にやられてすんごい苦戦していた。

交通ルールって大変だなぁと思う一日だった。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

Saturday, August 27, 2005

撮影機材

今日は頭がぽわ~んとしつつ、ふらふらっと大阪に出かける。

カメラのリモコンを買った。
これで遠隔でシャッターを切れるし、バルブで撮影できる。
要するに星の軌道なんかの天体写真も撮れるようになるのだ。

今度ためしてみよ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, August 26, 2005

給料日の次の日

給料日と翌日あたりは支出が多い日なのでちょっと口座をの中を見てみる。

「財布の中を満たす金+積み立て貯金+親への仕送り(?振込み)+カードの引き落とし」は今月の給料を超えてた…。
やっぱ転職かなぁ、と少し思ってみたり。

ロト6も当たってなかったし、また1ヶ月1万円生活かな。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

Thursday, August 25, 2005

給料日

今日は給料日ってことで、会社的に本当の同期と久々に食べて帰る。
いつも通りやったなぁ~

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Wednesday, August 24, 2005

台風が発生しています

今日は夏休み明けの出勤です。
相変わらず平和です。
稼働率10%もいってないかも。公務員より平和かもしれない。

台風来ています。
近畿地方は明日あたりに上陸か?といったところ。

大人になっても台風はちょっとワクワクする。
遅刻しても言い訳できそうやし。
下手したら休み?みたいな~

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, August 23, 2005

夏休みの宿題-無人島を調べる-

18きっぷなんか破り捨てようかの勢いで今日も名古屋から敦賀まで急行を使う。
しかも、グリーン車で。
思い出作りに金は惜しんではいかんってことで。
グリーン車は初めてで、シートが豪勢で乗り心地が結構良かった。ハマりそう…。

今日は時々雨が降っている。
敦賀駅にて水島へのアクセスを聞く。
1日に3本しか走っていないバスで島へ渡る船場に行って。
て、次のバスは2時間後やし。
天気も悪いし、今日諦めて今度にしようかなぁ、と思ったがよく見るとタクシーがあるではないか。
てことで、タクで連れて行ってもらう。
つーか、案外遠いし。片道5,000円ほどした。

水島にて あ、あれが水島ですか?
と曇天なこともあってか、写真で見たより海が黒く見えたが、島へ行くと凄く綺麗な海であった。
ただ、ここは敦賀湾の中だけあって周りが山に囲まれており、孤島っぽい無人島らしさというのか、取り残された感じがあまりしないのが残念。
とりあえずシーズン過ぎたせいか天候の悪さのせいか、人が少なくて良かった。

1時間ほど堪能して、再び敦賀駅へ戻ることにする。

バスは、というと待ってられる時刻ではないので、再び片道5,000円タクシーを頼んで待つ。
と、帰りの渡し舟で一緒だった子も来る。
どうやら同じようにタクシーを頼んだようだ。
早く気づいていたら割り勘できたのに~。

と、大体同じ時間に呼んだので駅で合流。
旅仲間ってことで、丁度飯時ということもあり食事して、帰り道の京都まで一緒に旅する。
九州から来てるみたいで、今度九州行く時あったら軽くお世話になろうかなと思って、我が家へ到着。
一応、今年の夏休みの宿題を終える。

が、ちょっと個人的残課題が。

・北海道か沖縄に行きたいと思っていたが結局行かず。
・あの一面広がるひまわり畑ってのに一度は行ってみたかったが、シーズンが終わって行きそびれた。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Monday, August 22, 2005

夏休みの宿題-どんな味か調べる-

今日の宿題は絶対忘れてはいけない宿題。
ク・ソフトを食べてくる事。

普段は床で寝ているので、不慣れなベッド、しかもエアコンつけっぱで寝たのでなんかダルい。
そんなこと言ってず、今日は新宿より山梨の清里へ向かう。
大体の本来の予定なら、昨日に清里へ向かうのだが、1日ずれたので18きっぷ無意味の急行列車で行く。

そうこうしているうちに朝の10時頃に清里へ到着。
寒っ!
ちょっと雨が降ったりして寒さを感じる。さすが避暑地。

で、肝心のク・ソフトを食べさしてくれる店がどこか分からない。
観光案内所で聞けば分かるってことで、聞いてみた。
やはり有名だけあって、すぐ場所が分かった。
案内所のおじいちゃん、距離は大体8kmほどやから2里ほどで歩いて1・2時間くらいほどかなぁ。
と、そんな遠いのか!?と脅かされてタクシーを使って行ってみた。

清里にて と、さっそくどっかで見た看板発見!
店に入り、ク・ソフト下さい…、と注文。
店の主であるおっちゃんのうんちでが作ってくれた。

はい、ク・ソフトね。

なんかハエ付きのスプーンを付けてくれるが、マジもんのハエも飛んでるし。
しかも一瞬なんか容器に留まってたぞ!

さっそく味見する。

え!この味って!?

今日の宿題は完了ってことで、清里駅に戻る。
てか歩いて30・40分の距離だったので、帰りは歩く。
それにしても、ここは涼しく、空気が美味くて気持ちよかった。
今度はちゃんとした観光で来ようと思った。

明日は敦賀の水島だ、ってことで名古屋へ向かう。
もう18きっぷなんてどうでもよくて急行を使いまくりだが、乗り換えに失敗して1時間待ち。
名古屋へ着いたのが夜7時。

名古屋と言えば栄でしょってことで、そこらへんで宿を探す。
が、5・6件回るがどこもかしこも満室…。
万博のせいか(?)こんな月曜の夜であるにもかかわらず、繁華街に家族で歩き回る姿をよく見る。
仕方が無く漫画喫茶を探す。やはり大人の街なのか(?)全然あらへん。

色々歩き回り、唯一空いていたのがカプセルホテル。
初めてこれ系に泊まる。
ドキドキしながらカプセルホテルの仕組みを覚えつつ、風呂に入ったりして寝床に就く。

てかカプセルって結構寝れるもんやね。
最初全然寝れないやろうなと思っていたが、目覚ましが鳴るまでぐっすり眠れてた。
時間の問題も有り、今日はグノーシス諦める。

明日で最後の宿題だ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Sunday, August 21, 2005

夏休みの宿題-繁華街を調べる-

昨夜考えたとおり、今日は山梨行きを諦め、東京を少し観光する。

まずはアキバへ。
たぶん1・2年ぶりと思う。
友達が結構アキバ変わったでと言っており、どんなものか見に行く。

とりあえず、むか~しっから工事してたような気がする秋葉原駅の工事が終わってたような。
そして電気街付近にはデケぇビルがボンボン建ってたような。
アキバは歩行者天国になっててエエよなぁ、と思っていたら。

秋葉原にて たぶん打ち水大作戦のイベントがっ!
あ、今日やったん?と見ていると、関係あるのか(?)3人組のアイドルっぽいのが歌って踊っていた。
おそらく追っかけであるアキバ系キモメン達が一緒に叫んで踊っているし。
めっちゃ楽しそ~。イイネ!

その後、たぶん行った事ない原宿へ行ってみた。
これといって特徴の無い所で、つまんねーとなり和製ビン・ラディンとサヨナラする。

そして、新宿へ。
新宿といえば歌舞伎町でしょってことで、どんな治安が悪いんやろうとドキドキしながら、近くの東横インを今日の宿にしてみる。

ヤクザばドンパチやってて、撃たれてても誰も知らんプリなところを想像していたが、普通の繁華街だった。
大阪の道頓堀歩いてても変わらんような。過激な妄想を抱きすぎていたようだ。

ただ、女の客が行くクラブってやつか(?)店の前にイケメンの写真が並んでる店が多かったな。
まあ、キモメンの俺には無関係。
歌舞伎町いってきたよってことで、軽くグノーシスげっつ。

…オヤスミナサイ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Saturday, August 20, 2005

夏休みの宿題-旧友の様子を調べる-

やばい、もうすぐ夏休みが終わってしまう!
宿題まだ終わってへん~

今日から夏休みPart3だ。
残りの宿題を済ますべく、4日間ほど旅立つ…。

まずは大学卒業後、各地に分散した友達に会いに行く。
1人は今年のゴールデンウィークぶり、2人は3年ぶり、1人はフラれた…。

社会人ということもあり、新幹線でバビュンと行きたいところだが、それではツマラン。
青春18きっぷで出かける。
18歳なんていつの頃だろう…。実年齢46歳だが特に怪しまれず改札口を通過。

静岡の友達に会って東京の友達のところへ行くが、朝7時に出れば今日中に今日の宿題を終えるだろうと、テキトーに出発する。

亀山にて て、やっぱ18切符の旅はかなり計画立てないとすごく無駄な時間が出来てしまう。
早速、亀山にて45分間の乗り換え待ち…。
しかもこういう待ちが出来る駅って、急行が停車する駅な割りにはかなりの田舎。
観光しようとしても歩きだと遠いし…。

そうこうしているうちに名古屋へ到着。
また乗り換えに時間ができたので、みやげ屋へ。
やっぱ名古屋といえばゆかりでしょ。ってことでそれと、行ってないけど万博のみやげがあったのでそれも購入。そして配送。

それから、午後3時前くらいに静岡へ到着。
まずは静岡の友達と出会う。
一応の計画としてはここで30分ほど喋ってから発つつもりだったが、結局2時間ほどスタバでだべってた。
てかよく喋ってくれる楽しいヤツなので問題無しと言ったところか。

東京の友達とは夜8時に会う約束だったので、さすがに2時間ほどじゃ物足りなさそう。
新幹線でばびゅんと東京へ。
そして、六本木ヒルズのママンの足元で2人の友達に出会う。

会うのは3年ぶり。
全く、変化無し。良い事だ。
ただ、和製ビン・ラディンの方はもうすぐ結婚しそうなこと言ってた。イイネ!
今日はそいつの家に泊めてもらったのだが、部屋には結婚式のカタログとかがあり、なんか俺の方がワクワクしてしまったり。

やっぱ1人暮らしの部屋ってのは気になるもので、もう1人のアニヲタの方も訪問してみる。
狭っ!
なんか引っ越したせいで開封されていないダンボールの荷物が埋め尽くされている。
てか、先日の夏のコミケの戦果が落ちており、なんか楽し~。
やっぱヲタクはいいね。
飽きやすい自分にとっては、こう熱中できるヤツを見ていると羨ましく思う。

それにしても疲れた。
明日は早朝より山梨へ向かおうと思っていたが、もういいや。
おやすみ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, August 19, 2005

記憶装置

今日はポータブルフォトストレージを買う。

現在、1GBのコンパクトフラッシュが1枚。予備にもう1枚と140枚撮り体制。
しかし、長期の旅になると足らなくなるので、いったん満タンになったデータを保存するためのノートPCも持って出かけてたが、結構な重荷。
これに旅の思い出も詰め込んでいくともう大変…。

クソ高いけど、思わず買っちゃった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, August 18, 2005

疲労

今日は久々に仕事をした。
疲れるなぁ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Wednesday, August 17, 2005

行列の出来るカレー屋

以前からビラを配っていた「釜めしカレー」。
昨日今日と、1名につき1釜めしカレーが無料ってことで、いくらなんでもヤリ過ぎだろうと思われる開店キャンペーン。
ちと昼飯に寄ってみる。

えー、予想通り大行列。ヽ(;´Д`)ノ
約50分ほどの待ち行列ってことで、ある意味俺らには問題無かったが、このクソ暑い炎天下で待つのはありえないってことで、断念…。

要は子釜にご飯よそって、カレーかけて、揚げ物がごっそり乗っているだけのカレー。
つまりカレーのルーが問題っていうだけの食い物。
ま、ほとぼり冷めた頃に行ってみよう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, August 16, 2005

盆休みだった

いつものように出勤の身支度をし、朝飯を食べつつ朝の番組をぼけーっと眺める。

え!?あ、そっかー!
と、ウチのおっさんとペースを合わしてたら、いつもより飯の時間を長くとってしまっていた。
うっかりのんびりし過ぎていた。
イマドキの大人どもは盆休みなんやね。

少し焦るが、朝は余裕を持って起きているので、いつも通りの電車に乗る。
と、ここでも盆休みムードが。
いつもならこの乗車時間が唯一の肉体労働なのだが、今日は空席に腰掛けることができた。

そして、現場に到着。
やはり出社率が少ないね。
相変わらずの作業の無さで、ののほんと過ごす。
盆休みイイねぇ~。

と、思っていたら…。
あれ、疲労?病気?
なんか頭がグラァ~~グラァ~~ってする。
すんごい気持ち悪い。

ヤバイと思ったら、地震っぽい。
恐らく宮城の地震と思うけど、大阪では地震というか、すんごい滑らかで気持ち悪い横揺れだった。

あー、びっくりした!

夏は暑くて嫌な季節でもあるが、最近なんか急に涼しくなったりして、夏も終わりに向かってるんやなぁと思うと、やっぱ寂しくなってしまう。
一時的な気温の低下だったらいいんやけど…。
今日は食欲の秋の予行演習ってことで、軽くグルメネタでも。

地震も治まり、昼飯はDolphinsでパスタをいただく。
800円でパスタ、サラダ、ドリンク、パンおかわりOKってことで良心価格。
ついでにプラス100円で自家製シフォンケーキを注文できる。
これ、さっぱりで甘過ぎず結構美味いねんな。
いつも客が大勢ってわけでもないところが気になるのだが、ここは結構オススメ。

そうこうしているうちに、定時になる。 今日は冰館(ピングァン)を食べて寄り道。
フルーツモッサリかかったカキ氷ってとこか。
めっちゃ美味いってことは無いが、さっぱりと頂けるスウィーツといった感じ。
誘われたら一緒に食べるが、自分で食べに行きたいとは思わないかな。
見た目でいくとそんな感じもするが、量でいくと700円近いのはどうかと…。
デザートごときで値段昼飯並みって…。おかしな話だ。

微妙な物足りなさで、会社の子のお父さんがオススメという古潭老麺に寄る。
自分はしょうゆ味で頼んだが、悪くは無いラーメン。新鮮味はあまり無かったような。
みそ味もあったが、こっちはあんましイケてなかった。みその香りはあるが、味という味が無かった。
ただ、ここの店だけかもしれないが、麺ゆで過ぎが気になるところ…。

ま、外食に対しては軽く口うるさく言ってみる。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, August 15, 2005

サイクリングしてきた

そうだ、平群(へぐり)へ行こう。

少々調べた結果、ウチからたったの8kmほどってことで騒音おばちゃんの家へ行ってみる。
確かにおかしなおばちゃんではあるが、夫と息子はずっと病院で娘は亡くなったという、凶変しても仕方が無い、というか可哀想なおばちゃん。
最近自転車に乗ってなかったし、とりあえずサイクリングのついでに行ってみた。

というか、ここの住宅地はいったい…。
どんだけ坂を登らんとあかんねん!ヽ(;´□`;)ノ
ぜーはーぜーはー、そして汗だくになって登りつめてみた。
が、家がわからない…。
名札が取られててそれらしい家はあったが…。

ま、いっかー。
てことで前回失敗に終わったマブダチの家へガサ入れしに行こう。
ここ平群より西ノ京方面へ、国道308号線を使って東へ向かう。

国道308号線 て、ありえねー。
国道のくせしてありえない細さ、ありえない急角度。
写真じゃ分かりにくいが、地元のおじいちゃんが枝払いしに山へ向かうような道やし。
さすがに自転車から降りて歩きました。

というか、分かりにくい国道だったので途中道に迷いまくり。
おかげで、アップダウンの激しい道を往復しまくったので足が持ちません!

が、苦あれば楽あり。
登りきったらあとは下り坂。急降下Foooo!!!
涙ちょちょぎれつつ、あっと言う間に西ノ京。

多々野邸 そして、マブダチ邸発見!
と思いきや居留守かい。オイ!
電話を掛けてみるが無反応。インターフォンを押そうとするが故障中の張り紙が…。

ま、いっかー。
たぶん寝てるんやろう(彼も今日は休日)と思い、近くの薬師寺でも観光する。

五重塔 にしても薬師寺はカッコイイよなぁ。
法隆寺と違って単純な階調で細くなってなく、段違いで細くなっていってるし。
と、閉園まで30分ほどであったが、そこらへんをぶらつく。

桃 わずかに咲いていた蓮の花を撮っていると、おれおれコールが。
やっぱり寝ていたらしい。
てことで今から、ちょっとお茶でも貰いに行こうかとしたら、断られた。
ここまで来るのどんだけ辛かったと思うねん。
もう絶交。プンプン!

ま、いっかー。
てことで次回また参ることにする。

今日は45kmほどしか走ってないが、坂が多すぎてめっちゃ疲れた。
明日は体調不良やな。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

Sunday, August 14, 2005

買い物してきた

今日はついにDoCoMoを解約!
これで浮気無しのWillcomユーザー。

昨日の予定では二輪の講習受けに行こうと思ったけど、マイヘルメット持参ってことでちょっと面倒になり予定変更。
相変わらず天気も良くならないので、携帯電話の解約したり、靴買ったりズボン買ったりCD買ったりして過ごす。

Don Friedman salzau trioLive At Jazzbaltica
やっぱスタジオで録音された余計な音の無いものより、ライブハウスで録音されたCDの方が、生っぽさというか目の前で演奏してくれてる感じがして好き。
てことで、ライブもので良いのないか視聴しまくって見つけたのがコレ。
中身は良い意味で普通に聴きやすい。

Klazzbrothers & CubapercussionJazz Meets Cuba
こちらは視聴しててビビっと来たので購入。
タイトルどおりJazzとCubaのコラボ。
カッコイイです。ノリいいです。ざまぁ見ろ!(・∀・)

ちなみに、ポイントカードを色々持つのが嫌でCDは絶対レコタワで買うのだが、やっぱりあの視聴機がNakamichiなせいか、家で聴くと視聴時より感動が少ないんやけど…。
CD買うときはちゃんと視聴してから買うのだが、家で一回聴いては放置アルバムが多々在り。
まあ、今日のCDは放置にはさせないけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, August 13, 2005

ゴロゴロしてた

今日から夏休みPart2が3日ほど続く。
Part3は20日~23日です。ヨロシク

でもなんか雨降ってるし。
しかも、3連休中ずっと天気悪そう。

ゴロゴロ…。

明日は二輪の教習受けに行ってみようかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, August 12, 2005

また穴場発見した

今日も前回と同じような設定のPiacere(ピアチェーレ)というところに行ってきた。

ぐるなびに載ってなかったので座標はおそらくこのへん。ピザとパスタの食べ放題ができるイタリアン。

今日は金曜の午後7時。
なのに客がいねぇ~!
常に2セット程度の客が入っている状態。

食べ放題のバイキングコースを選ぶが、失敗して大量に注文しないように料理の量や選び方など、ご主人が事細かに語ってくれる。(これが客の少なさの原因か!?)
というか語られすぎてもう一度説明して欲しいくらい…。逆に錯乱する。
ま、一応参考にしてテキトーに頼みまくる。

料理を持ってきたのは奥さんか?優しさのある声で錯乱状態から正常値に戻る。
さっそく、ここからが肝心なんよ、と一口食べる。

味は意外にも美味かった。
特にピザはかなりイケてる。
初めてパイ生地のピザを食べた。食感が良い。

前回の焼肉屋と同じような場所だが、こういうところは穴場が多いのか!?

ただ改善すべきは、最初のご主人の語り、洒落てない食器、デザートと言ったところか。
なんか向こうの客では10分くらいディスカッションしてたような気がする。好きなように注文させてあげてよと思った。
バイキングでなく、通常のコースにすべきかと…。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Thursday, August 11, 2005

気づいた

今日はどうでもいい話。

ここのBlogサービスは金払っても容量有限だけあって、画像データの保存場所はFlickrを利用している。
そこには、やっぱりExifに対応していたことを知る。要は撮影時のシャッター速度や絞り値といった露光状態をメモ欄にわざわざ記述しなくてもいいのだ。

普段はRAW形式でデータを保存しているが、先日の遠足時には思い出程度に撮れたら良いわ、と思ってJPEG形式で保存していた。
RAWの場合いつも現像時にExifが消えていたので、FlickrにExifも見れる機能があることに気づかなかった。

にしても、RAW画像のメリットがあんまり無くなって来たなぁ。
容量はJPEGより10倍ほどデカくなるし。
補正とかいっても、ほとしょっぷ使えば簡単に同じような補正できるしなぁ…。

とにかくデジタルカメラは便利ってことで。
フィルムだと、どんな露出で撮ったか毎回メモしておかないと情報残らんし、現像するまでのタイムラグで、どういう風に撮れば写真だとどう仕上がるのか覚えにくそうやし。頭の悪い自分だとイケてる点が見つからない。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Wednesday, August 10, 2005

失敗してきた

昨日と一昨日の旅疲れが取れず、というか単なる睡眠不足ですんごい眠い。
幸い仕事は全く忙しくないので適度に居眠る。

さて、昼は何を食おうかな。
どっか良いところないかなと、適当な後輩を見つけ、尾行する。

が、結構ヤツらも悩んでるようだ。
すると、前から怪しげに思ってた中華料理の大東飯店という所に入っていった。
自分らもまだ行った事が無く、新規開拓しに我々もそこへ入る。

みてくれは普通にしょぼい。 けど、こういうとこって、意外と美味かったりするのでちょっと期待~。
が、なんだこれ。普通に家で食べれる味がする。
しかもおばちゃんすんごい乱雑に置いたりしていくし。

後々聞くと、注文間違って持ってくるみたい。
しかも同じように隣のテーブルでも間違ったそうな…。

それなりに腹いっぱいになれるというのと、愉快なおばちゃん達にはウケたが、もう行かないな。
やはり食うところは、みてくれの意外性を求めるより、素直に評判を聞いてから行くべきだな。
でも、ちょっとB級グルメも良いかなと思ってみたり。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Tuesday, August 09, 2005

遠足行ってきた-鳥取編-

夜明け 寝床であるカラオケボックスの営業時間は朝5時までということで、ほっとんど寝ていないが早朝に追い出される。
困ったなぁ。んー、どうしよう。
てことで、朝日を見るついでに鳥取砂丘へも行ってみる。

砂漠 とりあえず、砂丘って確か行った事がなくてどんなのか全く分からない。
ラクダが居るってことで、ヤバイくらいの本当に砂漠みたいなのを我々は想像していた。

んー、ほんまに砂丘だね。というのが感想。
海岸の広い砂浜が丘になっていると言ったところか。
でも、凄いな。
そして、砂が細やかで気持ちイイ。

朝日 丘を登りきった後、体力不足の二人はほっといて、砂丘を降り僕は海の方へと向かう。
海の無い奈良県民は、やはり海には弱い。
やっぱ海はええわぁ~。
と、軽く堪能したあと、ほぼ滑り降りてきた砂丘へ戻る。

ヤバイ。アリ地獄や。
海側の45度以上には感じられるこの急勾配。
上ってるつもりが砂のせいで足が空回りして全然進まへんし。
ちょっと上りきれる自信が無くなり、途中ほんまに先帰っといてと言いそうになった。

らくだせんべい 汗だく息切れまくりで無事戻れた後、軽くみやげ屋らへんに行ってみる。
と、「らくだせんべい」なるものがっ!?
おいおい、いくら砂丘以外何もないからって、奈良のパクりはいかんでしょう。
ま、パクりはいいけど、せんべい飛ばし大会がなければ、国には認められねーぜ。

浦富海岸 砂丘を堪能した後、浦富海岸を目指す。
途中、リアス式海岸があり、ちょっと立ち寄る。
人が全然いなくて、かなり良い所だった。
海水が綺麗なところはいいなぁ。
そういえば、海って近づくと磯臭くなるけど、あれって汚い海だからかね?鳥取の海って全然臭くないねんけど。

浦富海岸の海水浴場地帯にも行ってみるが、ここも人気無し。
ていうか朝7時頃ってのは早朝過ぎたか。
いても一組のカップルしか見当たらんし。
とりあえず今日は三文得した。

ハワイ温泉 その後、我々はハワイ温泉へ行く。
いい湯やわぁ~。

コナン大橋 そして、どんどん西に向かって、コナン大橋へ向かう。
以前、ニュースでコナンくんの銅像が折られたりしてたが、綺麗に修復されていた。
てかもっと大きいの想像していたが、すんごい小さかった。実物大なんかなぁ?

大山 とりあえず鳥取はもうええかなぁ、と帰宅モードに入る。
帰りは高速道路に入るのだが、途中大山を通っていけるコースがあったので寄って行く。

林道 にしても、トトロが出てきそうなこの山道。
かなり良かったなぁ~。
すんごい穏やかで、エアコンを切り窓全開で走る。超気持ちいい~

鳥取すんごい良かったけど、良い意味で2度目は来ないな。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

Monday, August 08, 2005

遠足行ってきた-京都編-

今日は京都へ遠足だ。
暇で暇でしょうがない忙しい仕事の合間に計画した保津川半日ラフティングが目的だ。

激しさはエントリークラスということで、初心者の自分らはここを選んだ。
というか、近場にあったのでここになったのだが。

本町の勤務先でとりあえず集合し、そっから京都の馬堀駅付近に集合する。
13時30分に集合なので、9時過ぎに本町より出発する。

おやつは3万円まで 途中に朝マックで腹ごしらえしビニコンで、大人ということで、おやつは3万円まで購入。
しかし、2千円ほどしか購入できなかったし…。

さすがは大阪、混みまくり。
1時間ほど経つが、30kmほどしか進んでいない…。

6号線 当初、京都の市街を回る①の平地ルートを考えていたが、どう考えてもあと2・3時間で到着するとは思えない。
ここはイチかバチかで、②の山道ルートに変更。
①のルートと違って迂回せず地図上かなりのショートカットだが、山越えやうねりがあるので下手したらこっちも無理かなと諦めていた…。

まだ集合時刻より1時間前やん!
てことで、無事到着~。
つーか山道なので森林浴もでき、身も心も癒される。ヤッタネ!

トロッコ列車 とりあえず、超炎天下だったが、開始まで時間があるのでトロッコ見てたり、そこらへんをぶらついて時間を潰す。

そうこうしているうちに、ラフティングが始まる。
とりあえず初めてあのダイビングとかのスーツを着たが、すんごいキツイ。けど、体が締まってなんかイイ感じ(?)でもあった。

そして、いよいよラフティング。遠足の持ち物に「少年の心」は必須ということで、無邪気に騒ぐ!
てか、すんげーオモロイ!!!

せっかくやからこの川泳いでみたいなぁと思っていたら、途中流れが穏やかなところのゾーンは泳いで進むことに!?
泳ぐのなんて何年ぶりやろ。
というか川で泳ぐなんて初めてか?
とにかく、すんごい気持ちイイし楽しいし!!!
もう洗礼されるようだった。

んで、また下っていくと、5m位ある高台から飛び込みのイベントが…。
飛ぶ瞬間まで心臓バクバクだったが、これも最高!
鼻にすんごい水が入って大変だったが、めっちゃオモロイ~。

そして、さらに下っていき、途中みんなで前進漕ぎさせておいて、操縦桿のインストラクターが岩壁に激突させたり、ボートに立ってバランスゲームしたり、うまいことイベントがあってすんげー楽しかった。

ラフティングええわ~。
次は徳島の吉野川かなぁと、我思う。

そして、今日のメインイベントが終わり、自分探しの旅へ…。
我々は鳥取に向かう。

Jolly Pasta と、その前に腹ごしらえだ。
京都といえばパスタでしょってことで、ジョリーパスタへ寄っていく。
てのはウソで、てか、結局この遠足では名産品の食事ってしてなかったなぁ…。

21時に京都を脱出して、鳥取に到着したのが23時40分頃。
にしても、夜の(田舎の)ドライブはめっちゃ怖かった。
トンネルの出口にある、不気味さをかもし出す緑の公衆電話。
基本的に街灯がなく、あるとすれば急カーブのところのみだが、そこに誰かが立っていそうな感じのスポット光。
そんなこんなで、今日中に着くんやろうかと心配していたが、意外と思ってたより早く浦富海岸に到着。

えー、宿はというと…。
車で寝ようとするが暑い。
何か泊まれそうなところは無いかと、地図的に市街っぽいところに入るが、すんごい田舎やし。
漫画喫茶を探したりするが、結局見つからずカラオケボックスを宿にする。
が、狭すぎでうるさ過ぎで、結局寝れなかった…。
しかも、営業時間が朝5時までやし。

つづく…

| | Comments (16) | TrackBack (2)

Sunday, August 07, 2005

ワクワクしてた

明日と明後日は、京都と鳥取へ遠足やー。
超楽しみー。
あかーん、寝れへーん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, August 06, 2005

燈花会の下見してきた

奈良にもそれなりに洒落たことしていたみたい。

今日は淀川花火大会でもあるが、花火は1シーズンに1回見ておけばいいであろう。
てことで、今日は燈花会(とうかえ)を見に行く。

といっても、昨夜の寝泊り後、最近レコードプレイヤーが欲しくなって日本橋で物色中に思い出し、慌てて帰宅。
今日から春日大社の万灯篭の日まで毎晩行われているのだが、とりあえず下見に行ってみた。でも、14・15日も行くか分からんが。

南円堂 よく分からないので早めに行った為、点火時刻まで時間があった。
とりあえずぶらぶらして時間を潰すが、途中記念撮影してもらうよう頼まれる。
一眼カメラをぶら下げているせいか、時々シャッターを押してもらうよう声かけられやすくなったような。
でも、正直、記念撮影って超苦手。
自分のカメラで撮っても、記念撮影ってかなりの率で失敗する。
カメラは趣味でもあるが、脱ビは出来ていないので注意。

東大寺 日が沈んでまだ明かりが残る、この業界で言う「夜景」の時刻。
ようやくか、て感じでとりあえず撮れたのがこんな感じ。
法隆寺もこんなライトアップしてくれたら良いのになぁ、と軽く妬む。

燈花会 公園の広場らへんに行くと、あたり一面に燈籠が敷き詰められている。
イイねこれ~、と軽くテンション上げる。

かぐや姫 よく見ると、竹の中に灯を入れてたり、奈良人は意外と洒落たことをするのが好きなようだ。
と、思いきや雨が。

木陰 時々淀川の花火の音が遠くで聞こえるが、それに紛れて雷光で空が明るくなっていた。
とりあえず木の下で待機。
灯火 よく見ると、灯火によって木の葉が不気味に照らされている。
灯篭の光や自動販売機など、闇夜の光でモデルを撮る時は、表情に注意して撮ってもらいたい。

と言ってみたところで今日は終わりとする。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Friday, August 05, 2005

外泊した

久々にネットカフェで一夜を明かす。

今日は適度なバラついた集合により、観て食って帰るが、食って飲んで泊まるになった。
ちなみに、初めてモスドナルド千円バーガーを食べた。
それなりに豪勢な味がしたが、別にもうええかなといった感じ。でも、お腹一杯。

その後、キッチンスタジアムRelaxで飲む。というか後から合流者は食す。

その後は終電も無いと言うことで、ネットカフェへ。
シャワールームは待ち行列で、呼ばれたのが4時頃。
眠かったけど体はサッパリ!

てことで、おやすみなさい。

| | Comments (4) | TrackBack (2)

Thursday, August 04, 2005

夢見てた

ついに夏バテか?今日は体調不良を起こし、家でゆっくり休む。

そこでこんな夢を見た。

JR京都駅 どっかで見たような駅にいる。
東京都?
んー、思い出せない。
ま、いいや。

ルーブル美術館展 と、ふと気づくとルーヴル美術館展に来ている。
これ超ぉー見に行きたかってんよなぁ。ラッキ~

ていうか凄い!
シルクのような滑らかで繊細なタッチでテンション上がりまくり!!
どれも光と対話をして描かれた作品ばかりで、劇的な陰影に仕上がっている。
「アモルとプシュケ」「聖別式の衣装を着けた皇帝ナポレオン一世」「イタリアの結婚の契り」はお気に入り。
と、この美術展は素直に綺麗な絵を楽しめるものばかり。
見に行ってない人は行ってみて下さい。

あ、これは夢か。夢が覚めたら見に行こう。

そして、夢は続き、平安神宮に行ってみる。
なんだこの現代建築物は!
しょーもねーってことで、そそくさと脱出して東本願寺に行っていた。
え、ここも現代建築物?と思いきや、修復中で、超強大な倉庫みたいなのが覆いかぶさっていた。
てか、ここスゲー広くてびっくりした。
こんな暑い日なのに中は涼しいし。(てか夢って暑さも感じるねんや)

ふと気づくと、夢を見始めたところの駅に来ている。
というかここも広いよなぁ。スゲーよ京都。
あ、ここは京都駅なのか。

大空広場 上の方までエスカレーターが続いていたのでとりあえず昇ってみる。
夢なのでここから飛んでみたいところだったが、飛ぶのに失敗して怖い夢へ展開されたら困るので、ここはちょっと思い留める。

と思っていたら、目が覚めた。

今度は現実世界でじっくり京都を散策したいなと思った。
そんな1日だった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, August 03, 2005

食ってきた

今日は社内で実施される、情報処理技術者試験対策の一環として、午前の模擬試験を受ける。

はっきり言って、頭を使ったのは何ヶ月ぶりだろうか。
ほとんど勉強していないので以前の知識のみで解き、ほとんど分からないのでそそくさと撤退。

そのあと、いつものマブダチらと難波で霊知[グノーシス]を取得。

そして、今夜は一心で腹ごしらえ。
それなりの寿司屋だけあって美味かった。

けど、「もう結構いってるんちゃうけ?」とぼやき始めた為、焦ってお愛想するが、1人4,000円程度だった。
松茸食っとけば良かった。

その後、「コーラ飲みたい」とぼやき始めた為、ロイホに入る。
奈良県民らは並程度のパフェ系をそれぞれ2つずつ頼み、大阪府民はパイナップル容器のそれなりに見た目派手なのを頼む。
来るのがやたら遅かったが、まあまあやった。

結局、夏休みの遠足どーするん?
といったところで今日のこの日が終わる。

なんか体調不良起こしそう…

| | Comments (8) | TrackBack (2)

Tuesday, August 02, 2005

焼肉屋行ってきた

今夜は熱帯夜ということで、僕も恋愛頭脳やってみた。(分析結果)
総合判定は超あやしいが、ジャンル別は大体そんな感じか?といったところか。

そんなことより、今日はSPOTAKAで水着をゲッツ!

と、こんなこともどうでもよくて、今日は新規開拓で焼肉屋パカ・モォ・トンへ行ってみた。
とりあえず、飯時なのにありえないくらいの客の少なさ。可愛さで許されたウェイトレスの頭の悪さ。

しかし、美味い。
食べ放題と間違って注文した2,000円のコースは予想以上の多さでお腹いっぱい。
BGMも良い感じ。
とりあえずあのコースはかなりお買い得と思われる。

それにしても客が少なかったなー。
味の割には客が少なすぎた。自分らを含め、2団体くらいしか常にいなかったような。
やっぱりウェイトレスが問題?

味は良いので、機会があればみんなも行ってみてヨ。

| | Comments (29) | TrackBack (1)

Monday, August 01, 2005

夏休みの予定を入れた

今日は暇なので保津川半日ラフティングツアーの予約した。

あと残り8日分は何で埋めようかなぁ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »